flare

flareのブログです。日々のこと、感じたつぶやきなど。

楽しさも練習

またも美ネタです。

去年くらいからかな、
髪のカラーリング材をオーガニック系に変えてから
髪の調子が良くなってきました。
で、ばっさりボブになったことで
パサパサしていた毛先とおさらばし、だいぶいい感じに。

「髪のコンディションはだいぶ良くなってきたので
あとは水分量が整えば」ということで
美容院で使っているシャンプーを勧められました。

なかなかのお値段だけれど
せっかくならばちゃんと髪もケアしよう、ということで
とりあえずシャンプーを買って使ってみたら、すごくいい!

ということで次の日にはトリートメントも買ってしまいました。

f:id:flarehonobono:20190812103147j:image

このオージュア、髪質によっていくつかのシリーズがあり、
私のは髪の水分保持力を高めるタイプなのだけれど 
「水分保持力=潤い」かぁ・・・としみじみ。

心と肉体ってつながっていると思っているので
ついついこうしたこともスピリチュアルに考えてしまうのですが
潤いが保持できない=心の潤い保持力が弱い
ということにもあてはまっているなぁと。

このところ「豊かさのステップアップ」ということをテーマに
行きたい場所に行ってみたり、やりたいことをしているのだけれど
どうにも座り心地が悪いというか、楽しいんだけれどビミョーな感じ。

それをセッションを受けている方にメールで報告したら
「楽しさを味わうにも練習が必要」という答えが返ってきました。

『例えばウクレレの音色に惹かれて習い始めたとしても
最初は聴いた音と自分の出す音が違うもの。
けれど、練習をしていけば自分が感動した音が必ず出せるようになる』という
言葉になるほど~と思いました。

今まで楽しさって
「こんなことやってみたい」ということをやれば
予想した通りの感動や喜びを受け取れるもの、と思っていたけれど
それはある程度の範囲でのことだったんだなと。

ある場所で満足し、次の楽しさに進む時って
最初は何となく座り心地が悪いし、「私なんかがいいのかな?」という
かすかな罪悪感のような、劣等感のような抵抗もあったり。

何年前かなぁ。。。
この「次の段階の楽しさ」に入ったとき、その勢いに耐えられなくて
自ら蓋をした経験があるワタシ。
それもあるので、今回は飛び級せず、着実にステップアップしていこうと。

いきなり美しい音色は出せないけれど
日々コツコツと練習を続けていけば
必ず自分の思った通りの音色が出せる日が来る。

だから「自分が楽しいと思うこと」の探求は日々ずっと続けていこうと思っています。
そして予想した以上の感動や楽しさ、豊かさを味わっていこうって。

ではでは☆